このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2014年08月11日

「手塚治虫記念館」のレポート


知らない人はいないであろう漫画家「手塚治虫」。

その手塚治虫が5歳から20年間過ごした宝塚市に、「手塚治虫記念館」があります。

手塚治虫記念館

手塚治虫ワールドを見て、感じることができます。

今回は、その様子を書きます。


話が長くなるので、続きはこちら

posted by スコープドック at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

「姫路市立水族館」のレポート


「姫路市立水族館」は、前回、書いた「姫路モノレール」が展示してある「手柄山交流ステーション」にあります。

だから、水族館に行ったら、モノレール展示室とセットで見る方が多いと思います。

モノレールの様子はこちら




平成23年7月 にリニューアルしました。

モノレール展示室の隣が、ちょうど水族館の新館の入り口になっています。


話が長くなるので、続きはこちら

posted by スコープドック at 13:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

「姫路モノレール展示室」のレポート


昔、姫路にモノレールがありました。

昭和41年に開催された「姫路大博覧会」の会場である手柄山への"足"として建設されたのですが、路線の短さやバスに比べて高額な運賃が障害となって博覧会終了後は利用者が激減し、わずか8年間しか運行されませんでした。

現在、モノレールの手柄山駅舎は「手柄山交流ステーション」として再利用されています。

ちょうど、この手柄山駅にモノレールも保管?されていたいたので、そのまま手柄山交流ステーションの2階に、「モノレール展示室」を作ったみたいです。



話が長くなるので、続きはこちら

posted by スコープドック at 17:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

「淡路ワールドパークONOKORO」 「兼高かおる旅の資料館」編

前回の続きになります。

前の記事はこちら
「淡路ワールドパークONOKORO」に行って来ました




僕の世代(僕は昭和48年生まれ)で「兼高かおる世界の旅」を知らない人は、いないと思います。

毎週日曜日の朝に放送で、世界各地を駆けめぐり、その風俗・文化・歴史などを紹介する本格的海外取材番組でした。

オープニングの飛行機が飛んでいる映像が頭に焼き付いています。

調べてみると、1959年から30年間も放送され、取材した国は150ヶ国に上り、移動距離は地球180周分にもなるそうです。

そんなお化け番組のディレクター、プロデューサー、レポーター、ナレーター、そして時にはカメラマンまでしていた「兼高かおる」さん。

その旅のコレクションを展示してあるのが、「兼高かおる旅の資料館」です。

兼高かおる旅の資料館

貴重な各国の民芸品、世界の風俗などを映像やパネルで紹介してい ます。

「淡路ワールドパークONOKORO」内にあります。




話が長くなるので、詳細はこちら

posted by スコープドック at 11:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

「神戸市埋蔵文化財センター」のレポート

神戸市埋蔵文化財センターでは、市内各地の遺跡から出土した遺物の調査、整理、収蔵、展示を行っています。

今回は、展示物の見学に行った様子を書きます。

神戸市埋蔵文化財センター





まずは、西神ニュータウンの航空写真から。

神戸市埋蔵文化財センター

色のついた丸が遺物が発掘されたところです。

こうして見ると、西神ニュータウンの外周に沿って遺物が見つかっていますね。

遺物を避けて区画開発したのか、元々、西神ニュータウンは山だったので、山の麓で昔の人達が生活していたのか。

わたし、気になります(誰のセリフか解るかなあ?)





神戸市埋蔵文化財センター


神戸市埋蔵文化財センター

神戸市埋蔵文化財センター

神戸市埋蔵文化財センター

これらの土器は、殆どが神戸市西区で発掘されてます。

しかも、僕が通っていた小学校の校区内が多いのにビックリ(゚д゚)!




2階では土器を組み立ててる場所を見学できます。

神戸市埋蔵文化財センター

神戸市埋蔵文化財センター

この無数の破片から組み立てるんですね。

気が遠くなりそうです。

相当の根気が要りそう(^_^;)



[住所] 神戸市西区糀台6丁目 西神中央公園内
[電話] 078-992-0656〜7



posted by スコープドック at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする