このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2015年01月20日

萌黄の館 [神戸北野異人館]


神戸北野異人館街を散策した時に(詳細はこちら)、「萌黄の館」に寄ってきました。

「風見鶏の館」(関連記事)と「萌黄の館」に入館できる2館券なるお得なものが販売されていたので、こちらにも寄ったわけです。


萌黄の館 [神戸北野異人館]


アメリカ総領事ハンターシャープ氏の邸宅として建築されました。

淡いグリーンの外壁から萌黄(鮮やかな黄緑色系統の色)の館と名付けられました。

国の重要文化財に指定されています。



話が長くなるので、続きはこちら

  
posted by スコープドック at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

風見鶏の館 [神戸北野異人館街]


神戸北野異人館街を散策した時に(詳細はこちら)、「風見鶏の館」に寄ってきました。


風見鶏の館 [神戸北野異人館街]


「風見鶏の館」といえば、異人館街の代名詞的存在ですよね。

国の重要文化財にも指定されています。

「風見鶏の館」と「萌黄の館」に入館できる2館券なるお得なものが販売されていたので、この2つと、無料で見れるラインの館は中まで見てきました。

他の2館は後日書くとして、今回は「風見鶏の館」の様子を書きます。



話が長くなるので、続きはこちら

  
posted by スコープドック at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

ラインの館 [神戸北野異人館]


神戸北野異人館街を散策した時に(詳細はこちら)、入館料が無料なので「ラインの館」に寄ってきました。


ラインの館 [神戸北野異人館]


開放されたベランダ、ベイ・ウィンドー、軒蛇腹、よろい戸など、明治時代のいわゆる異人館の様式をそのまま受け継いでいます。



話が長くなるので、続きはこちら

  
posted by スコープドック at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする