このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2020年03月01日

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]


境内の梅林がきれいだと聞いたので、明石市二見町にある御厨(みくりや)神社に行ってきました。

駐車場はそれなりに梅の花が咲いていたのですが、

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

境内の方が…

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

外から見ても

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

まだ早いかな?

本殿裏の梅林も

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

全然ですね。これは、リベンジです。






ここからは、神社の詳細を写真で。

二つ目の鳥居のすぐ後ろには随身門がありました。

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]






拝殿、幣殿、本殿にわかれています。

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]




拝殿 

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]




幣殿

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]




本殿

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]






摂末社

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]







社務所

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]

こちらで御朱印を頂ました。






何故かリラックマ?

御厨神社へ梅を見に行ったのですが…[兵庫県明石市]






最後の神社の詳細を。

往年の火災により、記録文書を消失したため、創立の年月は分からないそうです。

貞観年間(859〜877)に八幡宮を勧請。

延喜元年(901)菅原道真公の左遷の途中、船をこの浦に寄せて社地に上陸したのが縁で、寛和年中(985〜987)に天満宮を勧請。

菅原道真公も祀られているんですね。それで梅林なんですね。それから、社務所に合格祈願のお守りがたくさんあったのも合点がいきました。






[住所] 兵庫県明石市二見町東二見1323
[電話] 078-942-3461





関連記事











追記、
地図から、その場所のブログ記事にいけるようにしています。



posted by スコープドック at 05:52 | Comment(0) | 神社 ・ 寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。