このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2018年10月05日

神戸牛らーめん 八坐和 [兵庫県神戸市中央区]


今回、お伺いしたのは、センター プラザ 西館にある「神戸牛らーめん 八坐和」です。

神戸牛らーめん 八坐和 [兵庫県神戸市中央区]

八坐和と書いて「やざわ」と読みます。





店内に入ると、この意味が分かりました。

神戸牛らーめん 八坐和 [兵庫県神戸市中央区]

ご主人が矢沢永吉さんファンなんでしょうね。流れるBGMも永ちゃんです。

この雰囲気は好みが分かれそう(^^;)






メニューを見て、ラーメンを選びます。

IMG_20171203_140806.jpg

メニューの画像はクリックで拡大されます





今回は、醤油味を選びました。

神戸牛らーめん 八坐和 [兵庫県神戸市中央区]

スープは、「牛骨」の出汁がよく効いています。

さっぱりとしながらもコクを感じます。

言い方が悪いですが、我が家のおでんの味に似ている…きっと、牛スジを煮込んでるからでしょう。

牛肉みそを混ぜると、深みが増すというか、パンチが効いたというか、とにかく味が変わって2度美味しいです。





神戸牛らーめん 八坐和 [兵庫県神戸市中央区]

麺は、中太麺で、コシがあって、小麦の香りもしっかりとしていて、僕は好きです。





それから、ラーメンを注文すると、薬味的な感じでお肉がのった細長皿(ひだりから、牛すじを甘辛く煮たもの、牛肉みそ、レアステーキ)も出てきます。

神戸牛らーめん 八坐和 [兵庫県神戸市中央区]





そして肉のレアステーキがのったご飯が付いてきます。

神戸牛らーめん 八坐和 [兵庫県神戸市中央区]

これが、もっと食わせろ〜的に美味しいです(^^)






餃子も頂きました。

神戸牛らーめん 八坐和 [兵庫県神戸市中央区]

神戸牛らーめん 八坐和 [兵庫県神戸市中央区]

耳が開いているのは珍しいですね。

この餃子にも神戸牛が使われています。





店の雰囲気とは違い? 繊細で上品な味でした。

神戸牛の専門店が手掛ける店ならではの牛肉に対するこだわりも感じました。






[住所] 兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目11−1 センター プラザ 西館
[電話] 078-334-0830






追記、
地図から、その場所のブログ記事にいけるようにしています。



posted by スコープドック at 12:51 | Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。