このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2017年01月19日

頭高山  大谷寺  [兵庫県神戸市西区]


明石西国三十三ヶ所霊場巡りで、神戸市西区にある大谷寺にやって参りました。


頭高山  大谷寺  [兵庫県神戸市西区]

頭高山  大谷寺  [兵庫県神戸市西区]

頭高山  大谷寺  [兵庫県神戸市西区]







山門は、鎌倉前期風の鐘楼を持つ鐘楼門として作られています。

頭高山  大谷寺  [兵庫県神戸市西区]


頭高山  大谷寺  [兵庫県神戸市西区]




神亀3年(西暦727年)、定恵和尚により開かれました。

元は、堂(九間四面).常行堂.食堂などの諸堂と僧坊二十二院を持つ大きな寺院だったのですが、二度の火事で、規模は縮小してしまいました(2回目は、三好長慶の軍勢による兵火です)









以下、境内の様子です。


頭高山  大谷寺  [兵庫県神戸市西区]

頭高山  大谷寺  [兵庫県神戸市西区]














頭高山  大谷寺  [兵庫県神戸市西区]

頭高山  大谷寺  [兵庫県神戸市西区]

頭高山  大谷寺  [兵庫県神戸市西区]

本堂天井に現住職良元直筆の「飛翔散華」の絵 (3000×1600)が飾られているそうなんですが、覗き窓からは見えませんでした。


その他、堂内には現住職の作画による現代風仏画が常時展示されているそうです。











[住所] 兵庫県神戸市西区伊川谷町小寺330
[電話] 078−974−3693

地図はコチラ







追記、
地図から、その場所のブログ記事にいけるようにしています。
お出かけ地図
食べ歩き地図





 
posted by スコープドック at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神社 ・ 寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック