このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2016年06月24日

近江山 近江寺 [兵庫県神戸市西区]


646年(大化2年)に法道が開基と伝えられています。

明石八山寺の一つで、播磨西国三十三箇所 第26番、明石西国三十三箇所 第17番の札所になっています(御朱印はこちら





県道からの道は細く、車1台が通るのがやっとです。

近江山 近江寺











細い道をしばらく行くと、山門が見えてきます。

近江山 近江寺 山門










山門には、仁王像があります。

近江山 近江寺  仁王像

近江山 近江寺  仁王像










そこからもう少し行くと、実相院 があります。

近江山 近江寺

近江山 近江寺 実相院

近江山 近江寺 実相院


近江山 近江寺 実相院

御朱印はここで頂きますが、やはり、先にお参りを。

御朱印はこちらになります







もう少し、奥へ行くと子守り地蔵がありました。

近江山 近江寺 子守り地蔵

近江山 近江寺 子守り地蔵


ただ、ここへ行く階段の手すりがボロボロで…

近江山 近江寺

これは、ちょっと…








さらに奥へ行くと、本堂がありました。

近江山 近江寺 本堂 

近江山 近江寺 本堂


近江山 近江寺 本堂

近江山 近江寺 本堂

近江山 近江寺


1579年の羽柴秀吉の三木合戦のおりの兵火を受けて焼失した後、1662年に再建されたもので、本堂だけが再建されてからそのままの姿を保っています。

三木と言い、神戸市西区と言い、秀吉の三木攻めの被害に遭っている寺社は多いですね。


近江山 近江寺 本堂

本堂には、十一面千手観音が祀られています。

琵琶湖の水面に浮かぶ桜の木を法道が刻んだものと伝わる秘仏で、60年に一度開帳されます。








向側を見ると階段があり、どうやら、本来は、こちらからお参りするみたいですね。

P1010840.jpg







本堂横には、鐘楼と

近江山 近江寺 鐘楼






阿弥陀堂 があります。
近江山 近江寺 阿弥陀堂

近江山 近江寺 阿弥陀堂




阿弥陀堂の奥には、護摩堂 があります。

近江山 近江寺 護摩堂

近江山 近江寺 護摩堂








護摩堂より山側には、境内社があります。

近江山 近江寺 

近江山 近江寺 





静寂で、心が落ち着く良い雰囲気なのですが、放置されている感も否めません。

それを、歴史を感じると取るかですね。











[住所] 兵庫県神戸市西区押部谷町近江142
[電話] 078-994-0007




追記、
地図から、その場所のブログ記事にいけるようにしています。
お出かけ地図
食べ歩き地図




 
posted by スコープドック at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神社 ・ 寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439286606
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック