このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2016年04月14日

永金山  常纂寺(じょうさんじ)   [兵庫県神戸市西区]


明石西国三十三箇所霊場である報恩寺(詳細はこちら)に寄った時に、気になるお寺があったので寄ってきました。


P10200186.jpg

上のパノラマ画像はクリックすると拡大されます


常纂寺 神戸市西区

常纂寺 神戸市西区

常纂寺 神戸市西区

永金山 常纂寺










常纂寺は、安土桃山時代から江戸時代にかけての慶長年間(1596〜1615)に開山建立された浄土宗の寺院で、京都知恩院の末寺です。





昭和49年8月鉄筋コンクリート造りの現在の本堂に改築されました。

常纂寺 神戸市西区

常纂寺 神戸市西区






弁天堂があり本尊「弁財天」は一面六臂、御丈8寸、台座9寸5分、3重厨子入りで、弘法大師の作と伝えられています。

常纂寺 神戸市西区

弁天堂は元文2年(1737)に創建。







霊場ではないのですが、帰りに御朱印をお願いしたら、「書いたことがないので、他の御朱印を参考に書かせて頂きます。」と言って、わざわざ書いてくださいました(御朱印はこちら

それから、本堂を開けて御本尊様を見せて頂けました(以外に、小さいお寺だと、御本尊様を見せて頂けない場合が多いんです)

しかも、御朱印代は要らないと言うのです。

流石にそこまでは申し訳ないので、帰りにお賽銭させて頂きました。

本当に丁寧に対応して頂き、只々、頭が下がるばかりです。

流石、仏様に使える人は違うなあ。

ありがとうございました。





[住所] 兵庫県神戸市西区枝吉4-40
[電話] 078-928-6622

ホームページ








posted by スコープドック at 05:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神社 ・ 寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック