このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2015年12月05日

「慈眼寺」のライトアップ  [三木市久留美]


三木市の紅葉を求めて、金剛寺(詳細記事はこちら)の次に行ったのが、慈眼寺です。



慈眼寺は、大化4年(648)に法道仙人の開基と伝えられ、一時荒廃したが南北朝時代に播磨の守護、赤松則村(円心)が再興しました。


慈眼寺

この紅葉のトンネルが有名らしいです。


しかし、なかなか寒くならないからか、いっぺんに紅葉しないので、パッとしませんね(^_^;)



でも、たまたま行った日に、ライトアップが行われていいました(11月22日と23日の2日間限定でした)

行った時間が夕方だったので、ちょうどライトアップの準備中で、  帰りには、ライトアップが見ることができました。 

タイミングが良かったですね(^^)







ライトアップも含めて、以下、参拝の様子です。


本堂です。

慈眼寺

本堂の中に入ると

慈眼寺

この横に廊下があり、上りの階段になっています。

慈眼寺

階段を登ると、庭が見通せる廊下になっています。

慈眼寺

慈眼寺 






本堂の裏側には、鼠小僧次郎吉の墓 がありました。

慈眼寺

明治初年に東京の回向院から移されたそうです。






最後に、ライトアップの様子です

慈眼寺
慈眼寺

慈眼寺

慈眼寺

慈眼寺





[住所] 三木市久留美1722
[電話] 0794-82-4093

地図はこちら





 
posted by スコープドック at 06:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神社 ・ 寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック