このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2015年07月15日

上の丸公園の三木城跡へ行って来ました [三木市上の丸町]


NHK大河ドラマの軍師官兵衛を見て、行ってみたくなった三木城。

大河ドラマでも描かれていた壮絶な三木合戦の舞台に思いを馳せたくなり、行って来ました。


上の丸公園の三木城跡

上の丸公園の三木城跡

上の丸公園の三木城跡

昔、城郭だった部分は、現在は三木市街地になっていて、本丸周辺だけが上の丸公園として残っています。

P10605ui92.jpg
クリックすると拡大されます


 

今回は、この三木城跡がある「上の丸公園」を見てきました。







まずは、地図から。

上の丸公園の三木城跡
クリックすると拡大されます


駐車場までは比較的に狭い道を走ります。車1.5台分ほどの道幅ですので、対向車に気付いたら道幅広めのところですれ違いましょう。






ここが駐車場です。

上の丸公園の三木城跡

見つけにくいとネットでも書かれている通り、わかりにくかったです(^_^;)






かんかん井戸

上の丸公園の三木城跡 かんかん井戸

石を投げると「かんかん」と音が鳴ることから、その名がついているようです。

城外への抜け穴があったという説も。





本丸跡には、城主、別所小三郎長治の辞世の歌碑があります。

上の丸公園の三木城跡 本丸天守台

この階段をあがると、本丸跡になります。

ちょうど、他の人が自画撮りの撮影をしていたので、全体写真が撮れませんでした。

辞世の歌碑だけ、横から盗み撮りみたいな感じでなんとか撮影(T_T)

長治公辞世の歌碑

「今はただうらみもあらじ諸人のいのちにかはる我身とおもへば」と書いてあります。






別所長治の像

上の丸公園の三木城跡 別所長治の像

上の丸公園の三木城跡 別所長治の像

2年間の籠城の末、飢えに苦しむ城兵や領民を守るため、自らの命を引き換えに、妻子兄弟と共に自害しました。

このことから、今もなお、毎年「別所公春まつり」が行われ、三木市民に慕われています。






三木合戦の看板

上の丸公園の三木城跡

上の丸公園の三木城跡

三木合戦の様子が分かりやすく、絵で描かれています。


裏には、合戦の配置図が描かれています。

上の丸公園の三木城跡 三木合戦配置図
画像をクリックすると拡大されます







上の丸公園の隣には、「上の丸稲荷神社」があります。

上の丸稲荷神社

上の丸稲荷神社

上の丸稲荷神社

上の丸稲荷神社

上の丸稲荷神社

上の丸稲荷神社

祠と塚がたくさんあり、独特の世界観?がある神社ですね。





[住所] 兵庫県三木市上の丸町

地図はこちら




 
posted by スコープドック at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 見る(文化・歴史) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422401248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック