このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2015年05月05日

住吉神社で藤を見てきました [明石市魚住町]


5月の連休に、花を鑑賞したくて、藤の花を見に行ってきました。

白毫寺の九尺藤(詳細記事)も見てきたのですが、今回は明石市魚住町にある住吉神社と藤の花の様子を書きます。



住吉大神より「播磨国に渡り住みたい。藤の枝の流れ着く所に祀れ」との託宣があり、藤の枝を海に浮かべると、魚住に流れ着いたことから、ここに神社を建てました。

これがもとで、藤はこの神社の御神木とされています。

現在ある「祓除(はらい)の藤」は、明治時代に氏子総代が寄進したそうです。

以下、藤棚の様子です。


祓除(はらい)の藤

祓除(はらい)の藤

祓除(はらい)の藤

祓除(はらい)の藤

祓除(はらい)の藤

祓除(はらい)の藤








神社の様子にも触れておきます。

海側から行くと、まず、目に飛び込んでくるのが、

住吉神社

神社の境内から船の安全を見守るために設置された灯台を兼ねる石灯篭





鳥居からの眺め。

住吉神社

住吉神社

鳥居から楼門、拝殿、本殿が一直線に並ぶのは東播磨の神社の典型だそうです。






楼門

住吉神社

横側も花が咲いてきれいでした。

住吉神社






能舞台

住吉神社

住吉神社

この日は、雅楽の演奏がありました。





拝殿

住吉神社








最後に、鳥居に隣接してある住吉公園

DSC_1919.jpg

この公園の松林は、NHK朝の連続ドラマ小説「甘辛しゃん」ロケ地に使われたそうです。

住吉公園

住吉公園

上と下の松は大きかったです(゚д゚)!

住吉公園





[住所] 兵庫県明石市魚住町中尾1031
[電話] 078-946-0417

地図はこちら
ホームページはこちら





追記、
地図から、その場所のブログ記事にいけるようにしています。



posted by スコープドック at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神社 ・ 寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック