このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2014年10月24日

好古園へ行って来ました  [兵庫県姫路市]


本格的な日本庭園が見たくて、好古園に行って来ました。

好古園

広さは約1万坪。


好古園

庭の中心に池を設け、その周囲を巡りながら観賞する池泉回遊式の「御屋敷の庭」や「松の庭」「茶の庭」など9つの庭園群で構成されています。




「好古園」自体の歴史は結構新しく、平成4年に姫路市の市制100周年を記念してつくられました。

元は、1618年に本多忠政が造営した西御屋敷や武家屋敷、池、屋敷門、町筋等があったそうです。

それでは、好古園の様子は写真で。







御屋敷の庭

好古園 御屋敷の庭

好古園 御屋敷の庭

好古園 御屋敷の庭


この廊下からの滝の流れがいいんですよねえ

好古園 御屋敷の庭




好古園 御屋敷の庭

好古園 御屋敷の庭

好古園 御屋敷の庭

DSC_021101.jpg








屋敷の中の様子です

好古園 御屋敷の庭


好古園 御屋敷の庭


この「御屋敷の庭」だけ警備の人もいたので、好古園のメインになると思います。








流れの平庭

好古園 流れの平庭

好古園 流れの平庭

好古園 

好古園 流れの平庭

好古園 流れの平庭










松の庭

好古園 松の庭

好古園 松の庭










竹の庭

好古園 竹の庭

好古園 竹の庭

好古園 竹の庭











築山池泉の庭

好古園 築山池泉の庭










好古園の魅力の一つは、借景として姫路城が視界に入っていることです。

好古園 

好古園 

好古園 








好古園は、ロケ地としても有名で、姫路城を借景にした、武家屋敷の家並みを彷彿とさせる土壁や白壁、重厚な屋根瓦が連なる築地塀などセットでは表現できない質感と存在感をかもしだしています。


好古園 


最近では「るろうに剣心」、有名な時代劇では「水戸黄門」「大岡越前」「暴れん坊将軍」でも使われました。








[住所] 兵庫県姫路市本町68
[電話] 079-289-4120

ホームページ

地図はこちら







追記、
地図から、その場所のブログ記事にいけるようにしています。
お出かけ地図
食べ歩き地図




posted by スコープドック at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景色・景勝地・眺めが良い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック