このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2014年10月17日

原不動滝のレポート  [兵庫県宍粟市]


原不動滝は波賀不動滝公園(詳細はこちら)として整備されていて、キャンプ場やリンゴ園、そして温泉と宿泊施設などを備えた複合レジャー施設となっています。

近くのキャンプ場も気になったので、視察も兼ねて行ってみることにしました。

キャンプ場の詳細はこちら

・原不動滝公園キャンプ場のレポートはこちら
・楓香荘 オートキャンプ場のレポートはこちら






知らない場所へ車で行く場合、気になるのが駐車場。

温泉宿の「楓香荘」前に無料の駐車場があります。

原不動滝 駐車場


「楓香荘」の温泉は、日帰り入浴もできるので、帰りに寄って帰るのもいいかもしれません。

楓香荘


ここから奥へ歩いて行くと、原不動滝公園キャンプ場があり、更に奥に行くと料金所があります。







料金所の手前には、滝の名前のいわれになった不動明王像があります。

原不動滝 不動明王像


料金所の向かいには「不動堂」があり

原不動滝 不動堂

中に入って、お参りができます。

原不動滝 不動堂


料金所を通過すると「かえでばし」という吊り橋があります。

原不動滝 かえでばし


原不動滝 かえでばし

時期が合えば、紅葉を楽しみながら橋を渡れるのに…

残念ながら、紅葉の時期から少し外れてしまっていたみたいで、落ち葉が目立っていました。

兵庫県でも紅葉の時期は早い方みたいなので、紅葉も楽しみたい方は時期に注意。

代わりに、「道の駅 みなみ波賀」の川沿いできれいな紅葉が見れましたので、写真だけ載せておきます。

道の駅 みなみ波賀


話を戻して、更に奥へ進むと「奥かえでばし」という吊り橋があり、

原不動滝 奥かえでばし

原不動滝 奥かえでばし

この橋の奥が滝を見るスポットになっています。

いよいよ、遅くなりましたが、本題の写真になります(^_^;)

では、この橋から見た写真をどうぞ。

原不動滝

原不動滝

原不動滝

男滝と女滝からなり、男滝は3段の流れになっており、総落差は88m。


原不動滝

原不動滝

2つの滝が寄り添うように1つの滝壺に落ちていくことから、夫婦円満、恋愛成就や出会いを呼び込む幸福の滝といわれています。

確かにカップルも多かったなあ(^_^;)




さすがは「日本の滝100選」にも選ばれているだけのことはあります。

迫力がありますね。

大自然の雄大さの前では、自分がちっぽけに感じてしまいます。

自然の偉大な力をちょっとは頂いた気分。

いい経験ができました。

これが切っ掛けで、天滝(
詳細はこちら)を見に行くことになりました。



[住所]  兵庫県宍粟市波賀町原

地図はこちら





 
posted by スコープドック at 06:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景色・景勝地・眺めが良い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407258723
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック