このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
左側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。






2014年09月29日

古法華自然公園を散策 [兵庫県加西市]


古法華自然公園キャンプ場を利用した際に、公園の方を散策しました。

キャンプ場の様子はこちら



古法華自然公園は、笠松山、善防山の谷間を利用した公園です。

春には桜・つつじ、秋にはもみじと四季を満喫できます。

広さは150h、甲子園球場37個分もあるそうです。

東西に走るメインの道路は約2kmあり、車も通れます。

古法華自然公園


今回は、このメインの道路を中心に、公園をキャンプ場から西へ移動していきました。









元は採石場だっただけあって、山の所々で岩肌が見えています。

P1070695-thumbnail2.jpg





公園のほぼ中心に位置する大柳ダム

P1070698-thumbnail2.jpg

湖畔でキャンプなんて、絵に描いたような風景が風景が思い浮かびます。

ソロキャンプぐらいなら、内緒でできそう(^_^;)




笠松山展望台を目指し、ハイキングコースなどあるんですが、

P1070714-thumbnail2.jpg

P1070704-thumbnail2.jpg

結構、本格的で、途中でリタイヤしてしまいました(T_T)

次回は、準備を整えててリベンジしたいです。





石彫の森では、石彫アトリエ館で造られた石仏がずらりと並んでいるます。

P1070757-thumbnail2.jpg



NHK大河ドラマ『武蔵』撮影記念石碑

P1070717-thumbnail2.jpg

第14話の「白くゴツゴツとした岩山の頂上で、宮本武蔵が一人、背筋を伸ばし静かに目を閉じるシーン。」で、ここの公園が撮影で使われたそうです。





古法華寺

P1070719-thumbnail2.jpg

寺の隣には、日本最古にに造られた石仏といわれる「石造浮彫如来及両脇侍像」(国重要文化財)がありますが、普段はコンクリートで囲われていて中を見ることはできません。

拝観には予約がいるそうです。

お寺の周りには

P1070720-thumbnail2.jpg

P1070718-thumbnail2.jpg

石像がありました。





つり橋

P1070732-thumbnail2.jpg

笠松山と善防山をつなぐ吊り橋は、公園のシンボル的存在です。

この吊り橋の端の斜面からチェーンが伸びています。

どうやら、上へ登られるみたい…でも、防護ネットもなく落ちたら即死or重体?

子供たちと嫁はんはずんずんと上へ。

P1070729-thumbnail2.jpg

僕は高所恐怖症なので、その場で待っていようとしたのですが…

「すごい!」

と、いう声が聞こえてきます。

それを聞いてしまうと、上が気になって…

頑張って登ってしまいました(^_^;)

P1070748-thumbnail2.jpg

P1070747-thumbnail2.jpg



周りの景色

P1070733-thumbnail2.jpg

そして、笠松山を見ると…

P1070749-thumbnail2.jpg

山に彫られた巨大な石仏

これを見て、声を上げていたんだな。

確かにすごい。よく、あんな所に彫れたなあ。

登った者にしか見ることのできない景色…頑張った甲斐がありました。

でも、下りは

P1070740-6566d-thumbnail2.jpg

こんな感じなんだもの(T_T)

落ちたらどうするの!

怖くて変に力が入り、翌朝、筋肉痛になりました(^_^;)

でも、見るところも多くて、楽しめました。


桜に紅葉に見たいものも沢山あり、しばらくは楽しめそう(^^)


[住所] 兵庫県加西市東剣坂町善防北の手1345−2
[電話] 079-431-8182(加西市指定管理社(株)清光社)
[期間] 通年
[時間] 24時間
[料金] 無料
[駐車場] 無料、たくさんあります。

ホームページはこちら 




posted by スコープドック at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック